読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のほほんほわほわ

植物擬人化小説『ラベンダーさん』が読めます

ハリー・ポッターと呪いの子 学生時代となんら変わらん

ハリーポッターが大好きな人なら、大満足だと思う。訳は相変わらずだけど。そしてロンはいくつになってもこっけい(笑)

もっとヘミったりスピりたいですね

お題が新しいことなのに、書いてみたらいつも通りだった。無念!!!(なにを言っとるんだ)

Paper Love Story ピアノオリジナル 弾いちゃった♪

ピアノオリジナルで『ペーパーラブストーリー』という曲です。拙いピアノですが、すごく良い曲(自画自賛しちゃうぜ)です。ラブリーポップ♪

第22輪 ペパーミント

オレンジと三太の危機に颯爽と登場したのは、冥王ハーデスの孫のペパーミントだった。『ラベンダーさんシリーズ』のイケメン枠登場!

第21輪 不穏な影

マイナデスアルコールに毒され周波数が著しく下がってしまったマノンに、背後から何者かが近づく!植物至上主義者か!?

夢の中の養成所。ヘミシンク ナイトスクール

明晰夢で、わたしはいろんなジャンルの人が集まる養成所にいた。わたしのジャンルはなんと俳優! どういうこっちゃ!? もしかしてここがヘミシンクでいうナイトスクール!?

第20輪 狂気のサンタ界

正気を失ったサンタたちに襲われる三太を助けるために、オレンジは飛び込んでいった。三太を助けるためにオレンジが変身したのは、あの偉人だった。

第19輪 静寂のサンタ界

オレンジと三太とマノンはついにサンタ界を発見した。目の前に出現したサンタ界はその姿を変えていたが、無事にサンタたちの生存も確認できた。喜んでサンタたちと合流した三太だったが……?

第18輪 サンタ界の落下地点

サンタの三太、植物のオレンジ、人間のマノンの三人は、とうとうサンタ界の落下ルートを見つけた。果たしてサンタたちは無事なのか!? 非物質世界に今後クリスマスは訪れるのか!?

第17輪 地球人類総合支援法

オレンジから地球人類総合支援法の説明を受けたマノン。そこにケメティック・ウーマンの『アトラス・パンチ』が流れた。久しぶりの(まだ『征服の草Ⅱ』を書いてはいないが)曲に、いっくん自身は大興奮!

第16輪 豪雨の中で

目を覚ましたマノンは、オレンジに襲われた恐怖を思い出す。言い争いの末、オレンジはマノンを置いて去ってしまうのだった。

ベイダー卿はやっぱりカッコよかった!

ダースベイダーはやっぱりカッコよかったよ! ローグワンの感想です。ちなみにターキン総督とレイア姫もいた!

第15輪 レイラインの追手

コンゴウインコとハヤブサに変身したオレンジと三太は、サンタ界を探すためレイライン(龍脈)と呼ばれる霊物質の通り道を飛んでいた。しかし、後ろから何かがついてくる。植物至上主義者か!?

第14輪 サンタとオレンジとマイナデスアルコール

言い争っていた三太とオレンジ。そこへ突然三太が攻撃された。サンタ界を消滅させた犯人とオレンジは交戦することになってしまう。

第13輪 子供は子供らしく

「子供は子供らしく宿題でもやって、クリスマスを待ってなさい」マノンは三太の言葉に怒りをつのらせていた。サンタ界の消滅――どうなる人間界!!エグザゴーヌ!!

第12輪 消滅したサンタ界

オレンジと三太はサンタ界への入口へ到着した。サンタの国――サンタ界。しかし残酷な現実が突きつけられる。「だれかに頼んでも、どうにもならない」「アぁああっぁぁぁぁぁぁぁああぁああああああァァァァ」

第11輪 サンタの現実

ラベンダーの部屋に入ってきたのはマノンだった。ラベンダーの部屋にいる本物のサンタに驚くマノン。しかし本物のサンタの実態を知り……?

第10輪 サンタの三太

サンタ界の三太、植物界のオレンジ。ふたりは利害の一致で協力し合うことになった。しかしラベンダーの部屋のドアが開かれて!?

第9輪 プレジデント〈ドコドコ〉

「ま、待ってください、プレジデント〈ドコドコ〉!」オレンジは週刊ドコドコを読んでいた。そこへ現れたのは?「助けてくれ、ラベンダー、サンタ界が大変なんだ!」

第8輪 ローヌ川の憂鬱

「川をごみで埋め尽くせば、自然にごみを捨ててはいけないということをニンゲンに伝えられるから?」ローヌ川を見ていたオレンジの前に現れたのは――

第6輪 マノン・ガトフォセ4

ピエール「お母さんになんて言い訳したらいいと思う?」ラベンダー[頑固なジャガイモ野郎共(ドイツ人)に、ちーとばかし英才教育をほどこしてやったぜ。!?これはカッコイイ!]ラベンダーさんは相変わらずです。

休日のミルラさん UFOに試乗しました! 

新型UFOに乗りながら空の旅を楽しんでいたミルラさんは、中国の現状を知る。「終わったな、中国」 そして詳しいUFO描写!

このブログ『のほほんほわほわ』の由来とは

このブログ『のほほんほわほわ』とは、世界征服に向けての私の活動報告を発表する場である。(嘘)

第5輪 マノン・ガトフォセ3

マノン「このシーンは何度もNGを出してしまったわ。だってルカの顔すれすれに当てないといけないのよ。どれだけ難しいか分かる?」

2016年 2月22日 曇り 実話

自分の子がある日、ふと気になって原発について調べてみたら。私は子供に携わる仕事をしているが、今の児童は可哀相で仕方がない。ふびんだと思う。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 あなたの心にルーモス・マキシマ

ニフラーが可愛すぎて。。。ペットにしたくはないけど、可愛すぎ。ニフラーとニュートの愛憎劇がたまらない。

第4輪 マノン・ガトフォセ2

「マノン・キャノン!」赤髪の女の子がピエールを救うため、イジメっ子ふたりに立ち向かってゆく!「いや、ただの飛び蹴りじゃん!」

ファインティング・ドリーを借りてみた。記憶障害のドリーが健気すぎて

ファインディング・ドリーを見ました。ドリーが健気すぎて健気すぎて、泣いてしまいました。もう。初めて映画で涙を流しましたよ。

第3輪 マノン・ガトフォセ

リヨンにある自然公園の中で、ピエールはいじめられていた。ガブ「返してほしけりゃ20フランよこしな」。そこへ現れたのは……

第2輪 ラベンダーさんとオレンジくん2

オレンジとラベンダー、ガトフォセのほほえましい日常シーン! なんとも可愛らしいですな。オレンジ!大好き!

休日のミルラさん ハワイ編1

やばい! ミルラさんの休日、シリーズ化しそうなぐらい筆が止まらない! いや、指が止まりません! みんなのミルラさんがあの場所へその場所へ行きます。

第1輪 ラベンダーさんとオレンジくん1

1929年のフランスの都市リヨン。そこにはある香料店がありました。おや? オレンジくんが気持ちよくお昼寝しているところへ、だれかがやってきたようです。だれでしょうか?

ラベンダーさんと黄金のリンゴⅡ ガトフォセ香料店 あらすじ

『ラベンダーさんシリーズ』の癒し、現代編の『黄金のリンゴ』のスタートです!歴史を知っている方は癒しとは何だったのかと思われるかもしれませんが、そこは『ラベンダーさんシリーズ』ということで、ごあいきょう!

ラベンダーさんと征服の草Ⅰ アトランティスへの不満 あとがき

実話ですが、妄想話ぐらいに思ってください。人に証明する手段がありませんからね。私が伝えたいことをただ自分勝手に伝えただけです。気分を害してしまい申し訳ございません。

第20話 いつでも微笑みを 

アカデミーの参道をなかよく歩くラヴァーレとヴィオ。作者の大好きなジョーク回。ラヴァーレ、おつかれさまです。アカデミー生活がんばってください! もちろん波乱万丈にするので^^(ブラック)

第19話 オバマが到来

雨の日の次は晴れになる。バイオレットとオバマが到来!それはそうと現実の2016年、まさか本当にオバマが到来することになるなんて思わなかった。つくづく書かされてるんだなって思う。

第7輪 オレンジ君のわくわく観光ガイド フランス――リヨン編

オレンジ「ローマ帝国時代に主演女優をしていたらしいが、 やつの話はウソだと思う」オレンジによる楽しい楽しいリヨンの観光ガイド!フランスに行きたくなること請け合い!?

第18話 See you again

――おいおい、マジかよ……この芽、なんで、こんなダメージで、平然としてやがんだよ……うっ……。ミンテを追いかけたラヴァーレだったが、待っていたのは最悪の結末だった。

第17話 子の心親知らず

備蓄は済んだか?――オリバナム。余談だけど、『アトランティスへの不満』を書き終わった2週間後に熊本地震が起こったので、かなり驚いた。そしてラヴァーレはミンテを追いかけるが……

第16話 愛ってなんだろう

わたしを――置いていった!?自分の体が壊れるのも構わず、ラヴァーレはミンテを探し走り続ける。そして、どんどん絶望が重なりはじめ――。ローマン登場!アドリブで書いてたら登場してた。

第15話 親の心子知らず

私では、ダメなのだろうか?戦うことなら、もうずーっと、やってきた。くそくそくそ。くっそ。。。ミンテはラヴァーレと別れることを決めた。うぉぉぉ、悲しすぎる。

第14話 アトランティスの記憶

これ書いた後、三ヵ月以上も毎日作者は胃がギュッと締めつけられ、受験の何十倍ものストレスに襲われていました。肉も口に入れた瞬間体が拒絶反応起こして食べられなかったっス。

第13話 バトルプー VS ラヴァーレ(裏)

バトルプーを圧倒するラヴァーレの美しい演武は、見た精霊に覚醒体験をさせられる真の芸術だった。そしてミンテが押し殺していた気持ちが今、解放される!

第12話 バトルプー VS ラヴァーレ(表)

入学試験でバトルプーと戦うことになってしまったラヴァーレ。心配するミンテだが、ラヴァーレはどこか様子がおかしかった。史上最大のネタバレ回!!

第11話 激昂の『没薬』

久しぶりに仲間に再開したミンテ。しかしミルラ先輩はミンテのマイペースっぷりに大激怒! まあ、いつものことですね。作者としては、アトランティスメンバー(オリエント勢)大好き!!

第10話 ハーデス、パピー、待ってくれ!

『日の昇る評議会』でひとりの神が殺される。誰がそんなこと想像できるだろうか。悪びれない銀狐と怒りで我を忘れるミルラ。会議場はパニック状態!?

第9話 これがワープかぁ

初めてのワープ(?)にドキドキするラヴァーレ。ワープ中、ラヴァーレは疑問をミンテにぶつけるも、ミンテは相変わらずつかみどころがなく。

第8話 ダッシュ、ダッシュ!

ガジュ丸からミルラ先輩の伝言を聞いたミンテは、ラヴァーレを置き去りにして全力の大人ダッシュで走った。

銀狐と藤 ――とある時代の1コマ――

百年周期でやってくるお疲れモードの銀狐。それが密かな楽しみの藤。何が起こっているのか知らない柳。

タバコとパンプキンとシュガー

パンプキン、タバコ、シュガーVSシナモン。人類滅亡の第一歩。そしてシナモンの最期。