読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のほほんほわほわ

植物擬人化小説『ラベンダーさん』が読めます

もっとヘミったりスピりたいですね

いっくん日記

今週のお題「新しく始めたいこと」

 

新しくってわけじゃないですけど、

もっと自分の霊感を高めて、いろんなアイディアに刺激されて、

物語を作っていきます。はい。(説得力なし)

 

後いま私インフルエンザにかかっています。

読む時はマスクしてください。

最近のインフルエンザはすごいですからね~(精いっぱいのギャグ)

 

 

 

大人になって念願の神棚を設置してからというもの、

いろんなものを視る機会が増えました。

(神棚ってパソコンみたいだと割と思う。失礼かしら)

 

ヘミシンクCDを聴くようになってからはさらにその頻度も多くなり、

ぼくの霊感も少しは上がったようです。

 

人の守護霊が視えたり、生霊というか念に抱きつかれたり、

なんかモフモフしたものに襲われたり、

天使の歌が大音量で聞こえて起こされたり。

 

世の中って、実は思っているよりもずっとずっとファンタジーなんだなって

感じて。

 

こういう風にスピスピ言っていると

まだまだ変な目で見られがちな世の中ですが、

もっとみんなにも視えればいいのに、そう思う。

 

だってさ、日本なんてこんなに神社やお寺がたくさんある国なのに、

なんでみんな視える人には冷たいんだろう?

もっと視える人が増えればいいのにねえ。

 

たまに私も、全部私の妄想なんじゃないかな?

って思ったりするけど、う~ん。

でも体に病気の予兆はないしねえ(じゃ頭の病気か――って失礼な!)

 

とゆわけで! お金に余裕ができたら

ヘミシンクCDのゲートウェイ・エクスペリエンスの続きを買って、

あとは、ラベンダーさんを書いていくということで!

 

なんだ、いつも通りじゃん。

新しい訳じゃないって前置きしましたから!(逆切れ)